新着情報一覧

2011.04.28

カナダポーク業界は日本の復旧活動を支援するために立ち上がります

オンタリオ州オタワ発[2011年4月13日] -カナダ全土の豚肉生産者と輸出業者は、震災による被災地への長期的な救援・復旧活動を支援するために、カナダの赤十字日本救済基金に100,000カナダドル以上を寄付いたします。この金額は、カナダの豚肉加工業者や商社から過去数週間に渡ってすでに寄付されている金額に追加されるものです。

「我々の業界は、日本の方々と多くのビジネス関係、あるいは個人的な親交を結んでおり、我々は皆、この悲劇の規模の大きさに心を動かされました。」とカナダポーク協議会 プレジデント、ユーゲン・プリューグシャスは述べています。 「カナダ全土の豚肉生産者は、この出来事に深い悲しみを抱き、救援活動をサポートしたいと考えています。」

3月11日に日本を襲った震災(自然災害)の影響を引き続き受けている地域など、もっとも支援を必要としている人々にとって日本赤十字社は、その支援資金を管理するのに最適な機関です。全国の避難所に留まっているおよそ10万人のための支援活動が効果的に行われるよう、現地の赤十字スタッフがそのサポートを確実に行うでしょう。

「カナダの豚肉産業は日本の方々と強い信頼関係を築いており、我々は地震による被害から日本の方々が回復するために、今後数ヶ月にわたり、戦略的に支援したいと考えています。」とカナダポーク・インターナショナルのプレジデント、エドワール・アスノンは付け加えました。

お問い合わせは下記まで。
Gary Stordy
Public Relations Manager
Canadian Pork Council
TEL: 613-236-9239 Ext. 277
E-mail: stordy@cpc-ccp.com

野村 昇司
日本マーケティングディレクター
カナダポーク・インターナショナル
〒177-0031 東京都練馬区三原台3-2-32
TEL: 03-5947-5730 FAX: 03-5947-5731
Cel: 090-5408-6589
E-mail: nomura@canadapork.com