新着情報一覧

2013.08.07

「2013年・第21回世界 親と子のクッキング大賞」に協賛

カナダポーク・インターナショナル(CPI)は7月28日(日)に辻ウェルネスクッキング近鉄あべのハルカス校にて決勝大会が行われた「第21回世界 親と子のクッキング大賞」に協賛しました。

「2013年・第21回世界 親と子のクッキング大賞」に協賛このイベントは「IHで作る我が家の自慢料理」をテーマにカナダポーク、アトランティックカナダシーフード、近畿地方の地産地消の野菜や食品などを使って親子が力を合わせて調理を競うもので、近畿4県から多数応募のあった親子チームの中で書類審査、予選が行われ、勝ち上がった大阪代表と京都代表チームによって決勝が争われました。審査員として神田川俊郎氏や名古屋カナダ領事のマット・フレーザー氏らも参加しました。

尚、決勝の様子はテレビ大阪他関西の5局にて8月16日(金)21:00-22:00の夏休みの特別番組として放映されます。

「2013年・第21回世界 親と子のクッキング大賞」詳細はこちら

カナダポーク・インターナショナルは、関西でもカナダポークを販売する量販店チェーンが増えていることから、この番組を通して、是非とも関西の消費者の皆様にその美味しさを伝えたいと考えています。

「2013年・第21回世界 親と子のクッキング大賞」に協賛「2013年・第21回世界 親と子のクッキング大賞」に協賛