料理教室の先生のレシピ

カナダポークとナスのピリ辛味噌いため丼

カナダポークとナスのピリ辛味噌いため丼 By 中元 千鶴 先生
低カロリー&減塩!ヘルシー料理教室

開発料理家さんのコメント

低カロリーで旨味の強いカナダポークを使った野菜たっぷりのピリ辛丼。
砂糖・油・食塩・添加物ゼロ、八丁味噌や甘酒で素材の味を引き出したヘルシーでおいしい一品。ダイエット中でもたくさん食べられます!

4人分

カナダポーク (バラ薄切り) 200g
ナス 3本
ネギ 1本
エリンギ 1パック
ニラ 1束
ニンニク(すりおろし) 1かけ分
生姜(すりおろし) 1かけ分
しょうゆ 大さじ2
   
【A】  
八丁味噌 大さじ2(38g)
紹興酒(なければ日本酒でOK) 大さじ2
みりん 大さじ1
甘酒(濃縮タイプ) 大さじ1〜2
豆板醤 小さじ1/2
   
片栗粉 大さじ3
白ゴマ 少々

 

作り方

  • ボウルに【A】を入れてまぜ、合わせ調味料を作る(八丁味噌がまざりにくいので、何度かに分けてかきまぜ、やわらかくしながら塊がなくなるまでまぜる)
  • カナダポークのバラ肉は食べやすい大きさに切り、ニンニク、生姜、しょうゆをもみ込み、片栗粉をまぶしてフライパン(フッ素樹脂加工)に並べ、ナスは乱切り、エリンギは一口大に切り、ニラは2cmのざく切りにする。
  • フライパンを火にかけ、弱火で10分じっくり焼き、裏返してさらにこんがり焦げ目がつくまで焼く。(豚バラから油が出るので、炒め油は不要です。)
  • ナスを入れて炒め、油を吸ってやわらかくなったらエリンギ、ネギを入れてさらに炒め、(1)の合わせ調味料を入れてからめる。
  • ニラを入れてひとまぜしたら火を止め、アツアツのごはんにのせて、白ゴマをふる。