料理教室の先生のレシピ

カナダポークのグリルドポーク

カナダポークのグリルドポーク By 橋村 一未 先生
Kai Kitchen Atelier & Life

開発料理家さんのコメント

ガスグリルで簡単に仕上げるグリルドポークです。金串を使用することで、効率よく中心部分まで加熱することができ、余熱調理により、しっとりジューシーに仕上げます。

2人分

カナダポーク ロース肉 100g
ローズマリー 1g
セイジ 1g
ブラックペッパー 1g
ガーリック 1g
5g

 

作り方

  • カナダポークのロース肉は予め室温に戻しておく。
  • ハーブ・スパイスはミルサーに入れ、パウダー状にしておく。(表記の分量は作りやすい分量です。このレシピですべて使用するのではなく、適量を使用してください)
  • カナダポークのロース肉にハーブ&スパイスサルトをしっかりめに塗り込み、5分程度なじませる。(ガスグリルに予熱を入れ、温めておく)
  • ロース肉に金串を刺し、余熱が入ったガスグリルで2分~3分程度表面がこんがりとするまで両面加熱する。
  • 両面に程よく焼き色が付いたら、火を止め、そのままガスグリルの中で10分程休ませ余熱で中心まで熱を通す。
  • 金串を回しながら抜き取り、薄くそぎ切りにして頂く。