ロゴマーク利用ガイドライン

1.定義

ロゴマーク利用ガイドライン(以下「本ガイドライン」といいます)は、以下各号によるカナダポークのロゴマーク(以下「ロゴマーク」といいます)取扱いについての規定です。

このガイドラインの全ての内容に同意する法人に限り、ロゴマークを利用することができるものとします。

ダウンロード

( PDFファイル716KB )

 

2.ロゴマークを使用できる者

ロゴマーク利用ができるのは以下の2つの要件を全て満たす法人とします。

(1)カナダポークを取り扱いしていること。
(2)本ガイドラインが定める全ての内容に同意すること。

3.ロゴマークの利用上の注意

ロゴマークの利用に際しては、以下の事項を守らなければなりません。

(1)使用許諾に関するカナダポーク・インターナショナルの保留事項等

  • カナダポーク・インターナショナルは、ロゴマークの利用にあたり、利用者に、カナダポークのいかなる権利やライセンスを与えるものではありません。
  • カナダポーク・インターナショナルは、ロゴマークにかかる著作権、意匠権その他の一切の知的所有権を有します。
  • カナダポーク・インターナショナルは随時ロゴマークの内容を変更することができるものとします。
  • カナダポーク・インターナショナルは独自の判断でいつにてもロゴマークの使用許諾の中止あるいは許諾内容の変更を随時行う権利を保有します。また、カナダポーク・インターナショナルがロゴマークにつき有する権利が侵害された場合には直ちにロゴマークの利用を差し止めることができるものとします。
  • カナダポーク・インターナショナルは、ロゴマークに関し、いかなる保証もその利用者に与えることはなく、また利用者による利用につき一切責任を負いません。
  • カナダポーク・インターナショナルからロゴマークの使用停止、使用態様の変更その他ロゴマークの利用に関し一定の措置をとることの要請があった場合、理由のいかんを問わず速やかにその内容に従わなければなりません。

(2)画像データを利用する場合

法人のウェブページ上にカナダポークのロゴマークの画像データを直接貼り付ける場合、以下の事項を守らなければなりません。

  • ロゴマークは販売促進という目的に合致した合理的な場所に配置しなければなりません。
  • ロゴマークの画像データを直接自社サイトに貼り付ける場合、カナダポーク・インターナショナルから直接配布されたデータのみ、利用することができます。
  • ロゴマークは変更、歪曲化することは一切できません。ロゴマークをアニメーション化、回転、3次元化することはできません。ロゴマークを装飾的な要素、背景、模様または文字的要素として使用することはできません。
  • ロゴマークを他社のロゴマーク等と並べて表示させる場合(但し、他社のロゴマーク等と結合させたり、一体のマークであるかのような外観を呈してはなりません。)、他社のロゴと同等かそれ以上のサイズで表示しなければなりません。

(3)ロゴマーク利用の停止

カナダポークの取り扱いが終了した時はロゴマークの画像データは速やかに破棄し、いかなる理由があろうとも保存、開示、利用または譲渡することはできません。カナダポーク・インターナショナルからロゴマークの使用許諾の中止が通知された場合にも、同様の措置をとるものとします。

4.変更

本ガイドラインは、随時、カナダポーク・インターナショナルの裁量により変更され得るものとし、カナダポークのホームページ上に掲示することにより、利用者に変更内容を告知するものとします。かかる変更があった場合、利用者は変更後の内容に従うものとします。

(2011年3月)
カナダポーク・インターナショナル