HACCPに基づく管理

HACCPに基づく「カナダ品質保証プログラム(CQA(R))と食品安全強化プログラム(FSEP)

高品質な豚肉生産のために、私たちは、HACCP*の理念に基づく「カナダ品質保証プログラム(Canadian Quality Assurance®/CQA)」によって農場を管理しています。CQA®とは、(1)物質的(折れた針の破片など) (2)化学的(残留医薬品など) (3)生物学的(サルモネラ菌など)な危険因子の排除を促進する管理規範です。このプログラムを遵守することによって、カナダポークの安全性を確保しています。

画像

 

また連邦に登録されたと畜場、加工工場、及び倉庫すべてにおいて、カナダ食品検査庁(CFIA)により導入された HACCPシステムの開発、実施、維持を促進するための、食品安全強化プログラム(Food Safety Enhancement Program / FSEP) が義務付けられています。

*HACCPとは? 1960年代に米国で宇宙食の安全性を確保するために開発された食品の衛生管理の手法。 この方式は国連の国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機構(WHO)の合同機関である食品規格(CODEX)委員会から発表され,各国にその採用を推奨している国際的に認められたものです。