簡単レシピ

カナダポークのアボカドカフェどんぶり

カナダポークのアボカドカフェどんぶりBy Sanaeさん

開発ブロガーさんのコメント
カナダポーク自体がヘルシーな食材のようですが、植物油を加えずに豚の脂でお肉を焼き、ソースまで作ります。赤身部分はピンク色が残る程度にして焼きすぎないのがポイント。

1人分

カナダポーク ロース厚切り 1枚
少々
ワインもしくは料理酒 20cc
はちみつ 小さじ1
醤油 少々
アボカド 1/4個
玄米ゴハン(白ゴハンでも可) 1膳分

 

作り方

  • カナダポークの脂身部分を切離して1cm角程度に、赤身は食べやすい大きさに切り、両方ともはちみつを加えたワインになじませ、10分ほど浸しておく。
  • アボカドは食べやすい大きさに切っておく。
  • (1)に塩をまぶしてフライパンを熱し、始めは強火で脂身のみを焼く。焦がし過ぎないように途中火加減を調整し、脂がしみ出し表面がカラッとしてきたら、その脂で赤身も焼く。
  • 焼き色がついたら、脂身とともに引き上げ、別の皿にとっておく。
  • フライパンに残っている脂と肉汁に(1)のワインを加え熱し、醤油をひとまわし程度入れて軽く焦がす。
  • 皿にゴハンを盛りつけ、豚肉とアボカドをのせ、カラッと焼いた脂身をちらして5のソースを上からかける。わさびや黒胡椒を添えても美味。