おいしいレシピ

カリカリカナダポークとサーモンカクテルのミルフィーユ

カリカリカナダポークとサーモンカクテルのミルフィーユ

4人分

カナダポークバラうす切り 8枚
とびっこ 大匙2
ハーブ*
*ハーブはディルがおすすめです
適量
ワンタン 8枚
揚油 適量
サーモン 80g
アボカド 1/2個
レモン汁 大匙1
   
【A】  
少々
黒こしょう 少々
   
【B】  
玉ねぎみじん 大匙1
マヨネーズ 大匙2
   
【C】  
レモン汁 少々
メープルシロップ 小匙1
マヨネーズ 大匙1
バジルソース 小匙1

 

作り方

  • 豚肉は【A】をまぶしてラップなどをせず、冷蔵庫で乾かし(1日又は2日)、フライパンでカリカリになるまで焼く。
  • サーモンは1cm角に切って塩少々をしておく。 アボカドは1cm角に切り、レモン汁をふりかけておく。【B】の調味料で和える。
  • ワンタンの皮は揚げておく。
  • 器に③、②、①を交互に重ね、とびっこ、ハーブ、【C】を混ぜたソースを飾る。
監修者プロフィール
江上佳奈美氏
江上佳奈美氏 1959年東京生まれ。江上料理学院長・江上栄子の長女。
学習院大学仏文科、ル・パリ・コルドンブルー料理学校卒業、フランス鑑評騎士の会会員。
1989年より江上料理学院副院長を務め、祖母・江上トミ、母・江上栄子から受け継いだ、伝統をふまえながらも、より現代的な料理を発表している。二児の母。 ホームページ:http://www.egami-cooking.co.jp/